2020年09月06日

【9/6(日)】影千代です!

どーも、影千代です!
何気にぷらんたんのメルマガ書くのは初めてじゃないか…!?わーい!←

最近深夜に出没する事が多い影千代ですが、
今夜のぷらんたんは影千代チョイスの軽食もあります!!
その名も夏野菜のロコモコ丼!!
あえてのガッツリ系…
いやなんだかね…
急に食べたくなったんだ…
トムさんにOKもらえてとてもとても嬉しいだよ…
影千代が出勤した時間帯で出すので、良かったら食べに来てね〜!

影千代、HPでは22時と書いてありますが22:30からの出勤です><
お間違えなく〜!


posted by ぷらんたん at 14:45 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月05日

【9/5(土)】あいこりんでーす!

勇気リンリン!今日も元気なあいこりんでーす!

さてさて、ちまたは仮面ライダーオーズ10周年の話題でもちきりですね。
わたしの1番好きな仮面ライダーであり、
何年も仮面ライダーを頑なに拒んできたわたしが
仮面ライダーに触れるきっかけにもなった作品がこの仮面ライダーオーズです。

わたしは幼い頃から特撮が好きだったのですが、
その中でもメタルヒーロー後半のかわいいロボットが出てくるカブタック、ロボタックなどの作品が好きで
「次はどんなかわいいロボットに出会えるんだろう」とわくわくしていた矢先に放送が始まったのが仮面ライダークウガ。
今となっては仮面ライダークウガは大好きなのですが
幼い頃のあいこからするとかわいいロボットに出会えない悲しみでしばらく仮面ライダーに触れることができない状況が何年も続いた後、
わたしは衝撃的な出会いを果たします。

そうです。伊達さんです。
仮面ライダーバースに変身する伊達明さんです。
あの隆々とした筋肉、ワイルドな風貌、するどいまなざし。
一目で心を打たれました。
ただ、作品を全く見たことがなかったので
伊達さんが登場する仮面ライダーオーズを1話から見てみようということになりました。

まず1話目の衝撃です。
鴻上会長を一目見て「この人がラスボスか!」と思いました。(その読みは失敗しましたが)
ストーリーを見続けるにつれ、
伊達さん以外にも魅力的なキャラクターがたくさんいる事に気づきました。

特にわたしが好きなのは
クスクシエの知世子さん!
明るくて、個性の強いオーズの登場人物を見守る素敵なお姉さんでしたね。
あとは里中ちゃん!
鴻上会長の秘書ですが、いつもかわいく
仕事は定時までにきっかりこなすサバサバした姿が大好きでした。

そしてなんと言っても忘れてはいけないが
映司くんとアンクの関係性!
元々は利害関係のような物で関わっていたのですが次第に友情が芽生えていきます。
アンクはアンクなりの、
映司くんは映司くんなりの悩みがあり
それぞれの方法で乗り越えていく姿も大変素晴らしいです。

まだまだ語りたいキャラクターがたくさんいます、鴻上会長、後藤ちゃん、ひなちゃん・・・
とにかく個性的なメンツがいて
みんないろいろ抱えて生きていて!

もちろん、ストーリーも魅力的で
子供向けの作品で扱いずらい「欲望」というテーマをうまく表現し
雰囲気も暗すぎず、はっちゃけすぎずと
とてもバランスがよく、
敵のグリード4体のキャラも立っていました。
(特にわたしが好きなのはガメルとメズールの絡みです。)

・・・スーツのデザインやメダルなどについてもめちゃくちゃ語りたいのですが、ただでさえいつも長いわたしのメルマガがさらに長くなりそうなのでもうやめておきます!
ただ、これだけは言いたいのですが
仮面ライダーオーズのタジャドルコンボは全仮面ライダーの中で1番好きなデザインです!

気になった方、おうちにいなきゃいけない方はYouTube公式でプレミア配信されるそうなのでぜひぜひご覧になってみてください。

お外に出てお店に来てくれる方は
ぜひ感染対策、熱中症対策をばっちりしてきて
まだまだ暑いので涼しい場所を通って遊びに来てくださいね!
今日も元気にお待ちしております!
posted by ぷらんたん at 10:52 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月02日

【9/2(水)】バラダギですよ〜っ

バラダギですよ〜っ

突然ですが、皆さん『ガンマー第3号 宇宙大作戦』ってご存知ですか?

先日、ちょうどHuluで観る機会がありガッツリ観てしまいました。
1968年公開、東映とアメリカの映画会社ラム・フィルム、日米合作のSF特撮映画です。

主なスタッフは日本人、出てくる俳優さん方は外国人と面白い配分で制作されております。

途中、なーんかめっちゃリンダ・ミラーさんに似てる人出てるなぁ…って思ってた看護師さんがやっぱリンダ・ミラーさんでなんかスッキリしました。そう思ったのは私だけ?
(リンダ・ミラーさんは東宝の「キングコングの逆襲」に出演されている女優さんです)

それで、ザザッとなあらすじですが、
未来のお話。地球に激突の危険があった惑星フローラを無事に破壊、爆破したのちにガンマー3号という宇宙ステーションで発生した未知の生物との闘い…。

いわゆるSFパニックに近い作品です。
出てくる未知の生物・地球外生命体のフローラの動きがとても可愛いです。

そして主人公・ジャッキ・ランキン中佐(声:納谷悟朗さん)が超有能。
観ていて安心感を覚える頼もしさ。
未知なる生物との出会いに冷静に対応かつ的確な指示を部下に下す、とてもクールな男性でこれは惚れるカッコ良さだな…、と思いました。

久しぶりに映画の登場人物に惚れそうになりました。
お客さんの中でHuluを観られる環境にある方、映画の本編は1時間半ちょっとと結構サクサク観れる(そしてダレるシーンが一切無い!!)ので、是非ともオススメ!

そんなこんなで!
本日は14時よりお待ちしてますぞよ〜〜
posted by ぷらんたん at 09:37 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月01日

【9/1(火)】冴です

当たり前の日常に感動してます。冴です。

先日、とある事情により家を大掃除しました。なんならそのまま模様替えしちゃえと思いあそこに新しい家具を置こうかなとか。カーペットはこんな感じにしようかなとか想像が膨らんで仕方がないです。しかも9月後半には彼がやってくるんです。彼って誰かって?そんなの決まってるじゃないですか!彼ですよ!ロキ♡
そう!人生初のフィギュアであるロキがやっと届くんです!ロキを飾るには最高の場所で最高のコンディションで飾らなければと。この大掃除も溢れんばかりの水が降ってきたこの現状も全てはロキをかっこよく飾るための神からの思し召しなんだと思えば苦じゃないですね。むしろご褒美。ヘヘッ


早いものでもう9月。まだまだ暑いけど今日ものんびりお話しましょ。冴でした。
posted by ぷらんたん at 13:50 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする