2016年10月24日

【10/24】ネムリンです

防衛お疲れ様です
ネムリンです

先日ぷらんたんで、すっごく真面目に「シン・ゴジラにおける虚構と現実」と「ウルトラマンにおける命の重さ」について語っていたはずなに、いつの間にか宇宙とはなんぞ感情とはなんぞ己とはなんぞというとても哲学的な話にシフトチェンジしておりました。

この部屋という空間
その外にある日本という空間
その外にある地球という空間
その外にある宇宙という空間
その宇宙はいまもなお広がり続けていて
でも広がるってことはその外にも空間があるってことで
その空間のまた外側の空間の外側の空間の外側の…無限っていうけどそもそも無限って何?
宇宙のはじまりはビッグバンだって言うけどでもそもそもの物質がないと爆発とか起きなくない?
じゃあその宇宙のはじまりの物質のはじまりのはじまりは?

…神?
…神なの?
そういう次元の話?

じゃあ私たちはほんとに神様に作られたんでしょうか
私たちってなんだろう
己ってなんだろう

この身体は何でできていて
思考は、感情は、なんなんだろう
単なる電気信号?
なんなんだろう(O_O)
猫と私たちは何が違うの?
猫にはフィルターがなくて本能のまま、言葉ってーより感情が出てるってこと?
じゃあ言葉が喋られないだけで、ほんとは物質全てに感情があったとしたら
どうなるんだろう

なんなんだろう
なぜなんだろう

そんなことをぐるぐると考えて話し合っていたらなんだか視界がぐあんぐおんして参りましたです

私は今アリストテレスと同じ次元にいるのか…!!!!!!!うむ、わからん!!!!!



まさか特撮トークからこんな話になろうとは。おそるべし!(笑)

誰かこの話について私にアドバイスいただける方…どうかぷらんたんにいらしてください…!!(>_<)
posted by ぷらんたん at 14:28 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする