2018年10月02日

【10/2(火)】ユキですよ

まいどーユキですよ└(^o^)┐=3

クワイエットプレイスが思っていた以上にB級エイリアン映画すぎてある意味衝撃を受けている私です。

テレビでもネットでもだいぶPRされているから多少はホラー要素あるかと思いきや……サイレントに忍び寄る新型エイリアンでした。

エイリアンものとしては出来が良いです。ただ、音を出すと未確認生物に襲われるため音をたててはならない設定のため、闘うまではとても静かです。前半ほぼBGMもなし。なのでちょっと中盤まで退屈する方もいるかもしれない。かといってサイレント映画と言うものではないです。ちゃんと家族の日常、悩み、緊張感溢れるシーンも鮮明に描かれています。
音に反応し攻撃してくるエイリアンという設定はよく活かされていました。デザインもちょっとグロテスクめで出来の良いエイリアン。

ただやっぱり惜しかったですね……後半になってB級臭が……私は好きですが。最後とかああいうの久々に見たし。やっぱりかあちゃんは強いんだぞ。

というわけで予告は怖そうですがホラーではなく家族愛溢れたB級エイリアン映画です。
なんかもうちょいまとまった感想書きたいからゆっくりレビューとか書く時間ほしいね。3日坊主だけどね。

てなわけで今日もお待ちしていますー!






posted by ぷらんたん at 08:16 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする