2019年09月19日

【9/19(木)】バラダギですよーっ

防衛お疲れさまです!
バラダギですよーっヾ(・ω・')ノ

すっかり天気も秋めいてきましたね!
読書の秋、食欲の秋…。。

今日は久しぶりに読書、本について書こうかなーっと思います。

最近オススメしたい作品は、ミステリー作家・綾辻行人さんの「深泥丘奇談・続々」。

2008年から発売されている「深泥丘奇談」という読み切り短編集。
分かりやすく伝えると綾辻版『ウルトラQ』といった感じでしょうか。

実は数年前にもメルマガでオススメしたことのある作品です。

今回はその第三集、終幕が先月出たのでそのお話を。

ざっくり説明しますと第一集から三集まで通して、主人公の作家である「私」が住む“奇妙な京都(まち)”を舞台に繰り広げられる怪異・アンバランスゾーンへ通じるお話です。

『ウルトラQ』や『怪奇大作戦』など、ちょっと怪奇的、神妙な作品が好きな方にオススメです。
一言で言い表せることが出来ないのが非常にもどかしいのですが、現在角川文庫で三集とも揃って発売されておりますので、気になる方はちょっと不思議な古都のお話を覗いてみて下さいませ。

とくに第三集は主に、猫。猫なのです。(お話、といいますか、今回はそれしか説明できない)

猫が好きな方にとったら、ちょっと心惹かれる・それとも奇妙としか思えないか。

ともかく、不思議な世界だけども、何処か身近な作品が読みたいな、と思ったら真っ先にこの作品集を薦めます。

たまには映像作品でなく、自らの想像力で好きに読みたいなー想像したいなーという方は是非。

ではではっ!
本日は18時よりねむりそちゃんと一緒にお待ちしておりますよーっ(^▽^*)
posted by ぷらんたん at 11:51 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする