2019年10月25日

【10/25(金)】仁彩です〜

  ギャオー!
みなさんこんにちは!仁彩です〜。

さあ、いよいよ29日から31日のぷらんたんハロウィンが目前となってまいりました・・・!
私もようーーーーーーーーーやくアイデアが決まり、絶賛準備中です。

それと同時進行で、今は東京コミコンで販売する画集に向けて絵を描いているんですが、
改めて自分で怪獣のデザインを考えて描くのは楽しいですね・・・!!

オリジナルなら、自分の趣味とか好みを好きなだけ詰め込めますし!
ボスキャラ枠の怪獣なら、もう「僕の考えた最強の怪獣」感を出しまくれますし!!
小学生男子気分で日々楽しく制作に励んでいる次第でございます。

さて、怪獣のイラストといえば、昔の怪獣図鑑などで、ゴジラやウルトラ怪獣の解剖図がよくが載っていましたね!
例えばバルタン星人なら「バルタン胃」とか、
メフィラス星人なら「メフィラス脳」とか、
怪獣名+器官名の組み合わせに思わずグッときます!

ちなみにゴモラの「ゴモラ腕」は、「ビルをたたきわる力は、ジャイアント馬場の20万倍」。

こう言い切られると、思わず「おお、そうなのか」と納得してしまいますね!
パワーワードと妙な説得力に満ちた解説もまた良きです。

そして、ゴジラの放射能火炎は「ウランぶくろ」と「核反応ぶくろ」というところで生み出されたり、
ゼットンの1兆度の火の玉は、「点火液ぶくろ」で作られたりと、
怪獣の謎を一瞬で解決してしまう万能の器官「〇〇ぶくろ」というのも非常にワクワクさせるものであります。

怪獣を出自や基本スペックだけでなく、構造や生態などから妄想するのも楽しい!
今の科学の英知を結集して、改めて怪獣の内部構造を考えてみるのもきっと楽しいと思います。

ゴジラならモナークあたりに、そういう詳しい資料やらデータやらがきっとわんさかあるんでしょうね・・・!!!
自分のイラスト集にも、そんな絵を載せてみようかなと検討中です。

さてさて、そんなこんなで今日もぷらんたんにてお待ちしてますよ!
今夜も怪獣トークで盛り上がりましょう〜! ギャオーー!!
posted by ぷらんたん at 16:27 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする