2020年07月11日

【7/11(土)】あいこりんでーす!

勇気リンリン!
今日も元気なあいこりんでーす!

さて、昨日は
ウルトラマンの日でしたね。

実は、わたしが1番最初に見たウルトラマンの作品は
『ウルトラファイト』なのです。
ウルトラファイトとは、
1970年に放送されていた
怪獣さん同士もしくはウルトラセブンが5分間ひたすら戦うという番組です。
当時は平日ほぼ毎日放送されていたようです。

番組制作の予算を抑えるために、
アトラクション用の着ぐるみが使用されていたので
エレキングの角はくたくた、
ウーは茶色い毛むくじゃらな怪獣になっていました。

そんな作品を1番最初に見たので
エレキングの角がくるくる回るなんで夢にも思わなかったし、
ウーが茶色い怪獣でないと知ったときは大変驚きました!

様々な事情で当時は制作費をかけられず、
大変チープな作りの作品なのですが
、怪獣さんの戦う様子を見ることができるし
独特のナレーションも番組を盛り上げてくれて
196回も続いた作品となりました。

わたし個人としては、長かったり難しいお話があまり得意ではないので
ウルトラファイトはわかりやすく
さくっと怪獣さんの活躍(?)を見ることができるのでとても好きな作品です。

実際わたしの部屋にはたくさんのウルトラ怪獣のソフビがあるのですが
ウルトラファイトの影響も少なからずあります。
(イカルスさんとかはウルトラファイトで見てかわいいなーって思って購入しました。)

現在放送されているウルトラマンZや他の作品で
円谷プロの素晴らしい特撮技術には驚かされることが多いのですが
今日までウルトラマンという文化が続いていったのは
ウルトラファイトのようなチープな番組が円谷の文化を存続させようと
影ながら支えてきてくれていたのもあるんじゃないかなー?って思ったりしています。

いろんな形のウルトラマンの作品があって、今日まで続いてることって
本当に素敵なことだしありがたいなーって思います。

ウルトラマンの日万歳!!!
(雑すぎるまとめ方)

てなわけで!今日もウルトラファイトの話をしたり
今朝放送されたウルトラマンZについて語ったりしましょー!
今日出勤前にウインダムお迎えしましたよ!(カバンに入ってます。)

今日も暑いし
なんか都内は大変とか言われてますが
色々気をつけながら元気に営業してますので
遊びに来る人はぜひ気をつけていらしてくださいね!
posted by ぷらんたん at 12:47 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする