2020年07月28日

【7/28(火)】ねむりんです

ねむりんです。

昨日お客様がご自身で塗装した「シルバゴン」のソフビを持ってきてくださって、おおおすごいなあ…!と眺めておりました。
ソフビをさらに自分の理想の色に仕上げていくのって楽しいよね。
お客様もとても楽しそうに話してくださったのでわたしも楽しくなりました(*^^*)

でもわたしシルバゴンって何に出てくる怪獣なのか知らなくて聞いてみたところ、「ウルトラマンティガ」第26話に出てくるとのこと。
ティガの光線も効かないほどに強いんだけど、ちょっと……との話を聞いて、えっどういうことだろう?思ったら、

ティガが光線を打ったら、自分も打てると思ってしっかりポーズ決めて、でも出るわけなくて、
あれっ出ない!なんで?!
ってムキーって駄々こねたり、

ティガがパワータイプにチェンジしたのを見て自分もできると思ってまたしっかりポーズ決めるんだけど身体何も変わらなくて
なんておまえはできるのに僕はできないんじゃー!!!ムキーッ!!!おこ!!!
ってジタバタしたり

なんじゃこの可愛らしい動きは……考えた人最高か…となりました…
怪獣をこんなに魅力的にできるのってほんとすごい
他の怪獣もそれぞれに魅力的な部分があるけど、このシルバゴンの動きや強いのにユーモラスなところとかすごく魅力的で素敵でした。

しかも極め付け。
シルバゴンとの戦いに苦戦するティガでしたが、なんとシルバゴンは視力が悪く動かないものを認識できないとの情報が!!
そこでティガが行ったのが「だるまさんがころんだ」戦法。

なんじゃそりゃおもしろすぎる!!!!!(笑)

必死に必死に戦っているのにすごいいいタイミングで止まってポーズが絶妙だし、もうずっと笑ってました。
こんなん好きになるわ……

シルバゴンに愛着が湧いてしまったので、最後犬神家の一族かのごとく地面に頭埋められてお尻からドカーンってやられるの、ああああかわいそう…ってなってしまった。

ヒーロー作品の敵は「敵」であるのに、「ああ…倒さないであげて…」と思ってしまうってすごいよね。
それだけ怪獣がチャーミングだということ。
とても良い怪獣と、そのエピソードを教えてもらった!!

もう長いことぷらんたんにいるけど、どれだけいても飽きないなあ。

今日も17時から!
また楽しい話がきけるといいな。
お待ちしておりますね。
posted by ぷらんたん at 15:29 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする