WEBトップ画像.gif

DIARY.png

2019年08月27日

【8/27(火)】苺でしゅ

防衛お疲れさまでしゅ
ここからがネクストステージ!挑む覚悟ノーダメージ!苺でしゅ


「帰ってきたウルトラマン」に登場するウルトラマンを何と呼ぶかは、特撮ファンにとって避けては通れない鬼門なのでしゅ

見た目はほとんど「初代ウルトラマン」なんでしゅが、実は完全に別人

でも地球人は彼を、単に「ウルトラマン」と呼んだもんだから話がややこしくなる
ウルトラセブンやウルトラマンタロウのような、はっきりとした作品タイトルがあれば区別して呼びやすかったのでしゅが
この時点では、まさかウルトラシリーズがこんなにも続き、ウルトラ兄弟なんて設定が誕生して歴代ウルトラ戦士が揃うなんてことも想定していなかったんでしゅね

ちなみに私は「新マン」派でしゅ
初代ウルトラマンは「ウルトラマン」、帰ってきたウルトラマンは「新マン」と呼んで、2人のウルトラマンを区別していましゅた

私より年配で「帰りマン」と呼ぶ世代の方もいましゅ

その他にも「ウルトラマン二世」などのマイナーな呼び名が使われたこともあったのでしゅが、現在の正式名称は皆さまもご存知の通り「ウルトラマンジャック」

映画「ウルトラマンZOFFY ウルトラの戦士VS大怪獣軍団」(1984)でその呼称が登場して以降、模様が二重ラインの彼を、ちびっこたちは「ウルトラマンジャック」と呼ぶようになり、ウルトラ兄弟が勢ぞろいしたときにあいつだけ呼びにくい問題が解決したかのように見えましゅた


でも、おれぁ呼べねえんだよ、、、
どうしても「ジャック」って呼べねえんだよぉぉぉーっ!

いや、違うんでしゅ!
簡単に老害認定しないでほしいのでしゅ!

子供の頃、児童誌で「新マン」だったから、今もあえて「新マン」と呼ぶことで経験深いウルトラファンを装い、若いファンたちにマウントを取りたい、、、

そんな単純な理由じゃあないんでしゅ!

じゃあ何が理由なのか?
それが自分でも分からないのでしゅ!
分からないのに、なぜかジャックと呼べないんでしゅ!
信じてもらえないかもしれないけど、身体が言うこと聞かないのでしゅ
どんなに強い意志をもってしても、口が「ウルトラマンジャック」と動かないのでしゅ

私は
「ガラモン」を「ガラダマモンスター」と言い換えたり、「キングジョー」を「ペダン星人のスーパーロボット」と呼称してカッコつけることもしないでしゅ!

「スターウォーズ・エピソード6」は「帝国の帰還」でしゅし、「機動警察パトレイバー」の初期ビデオシリーズは「アーリーデイズ」ってめっちゃ呼びましゅ!

でも、どうしても「ウルトラマンジャック」だけは呼ぶことができないのでしゅ、、、


同じような症状で苦しむ人たちが、日本には数多くいることが分かっていましゅ
帰ってきたウルトラマンに「頑張れジャック!」と大きな声援が贈られる裏では、多くのおおきなおともだちが、ウルトラマンジャックと呼べない病気に苦しんでいるのでしゅ

あの光の巨人が、ウルトラマンジャックという素晴らしい名前を貰ってから36年。

36年でしゅよ!

彼の名前はウルトラマンジャックなのに
なぜ我々は36年間もの間、大好きな彼の正しい名前を呼んであげることすら叶わないのでしゅか!




21世紀初頭
科学の進歩と共に、「帰ってきたウルトラマンをジャックと呼んだら死ぬ病」の研究が飛躍的に進むことになりましゅ。そして人類はついに「ジャックと呼んだら脳が爆発する病」の謎の一部を解き明かしたのでしゅ


約200万年前
アフリカ大陸の洞穴で過ごしていた類人猿たちは、何者かの手によって「ウルトラマンジャックと呼んだら体細胞が強い拒絶反応を起こすよう遺伝子操作」を施されたことで、高度な知能を手に入れ、ユーラシア大陸へと歩みを始めたのでしゅ


そして1984年
映画「ウルトラマンZOFFY ウルトラの戦士VS大怪獣軍団」の公開年を境に、「ジャックと呼ぶことができる身体をもつ人類」が誕生しましゅ
彼らは、また何者かによって、新たに遠隔遺伝子操作を施された新人類なのでしゅ

いったい誰が、何のためにそんな遺伝子操作を?

人類の起源
光の国と地球とを結ぶ因縁
そこに暗躍する侵略宇宙人

そう、我々は「時代に取り残された世代」
生まれながらにしてジャックと呼べない悲しき旧人類は、侵略宇宙人バット星人の手先となってしまう

バット星人率いる怪獣軍団が日本を襲う!

ビルを壊すぞ地響きたてて
吼える怪獣、大怪獣!
街が危ない!死が迫る!

ぴかーん!
ドゥぎゅううううーん!

あれは?
ウルトラマンが帰ってきた!

バット星人の怪獣軍団は強すぎるぜ!
ドゥシュウウ!ドバァアーン!
ゼットンも色艶よくてシャンとしてやがる!
ピロピロピロピロピロピロピロピロ

負けるなウルトラマン!
頑張れウルトラマン!
地球を守って!
時代に取り残された僕たちを救って!

さあ声を出して応援しよう
僕たちは知っている
あの光の巨人の名は…!

2021年公開予定
庵野秀明脚本、樋口真嗣監督作品
「シン・ウルトラマン(仮)」

正式なタイトルは、言わなくてもみんな知ってましゅ

「帰ってきたウルトラマン」

それは、時代に取り残された僕たちが、帰ってきたウルトラマンを「ウルトラマンジャック」と呼べるようになるまでの物語


特撮カフェ&バーぷらんたん、本日も17時オープンでしゅ
今日と明日は店長トムトムが不在なので、以上のような妄想を延々聞かされなくていいので、店内非常に過ごしやすいと思いましゅ
可能ならば朝5時まで営業したいので、ここぞとばかりにご来店くださいませ
トムトムバーガーはおやすみでしゅ

あとついでに「八つ裂き光輪」も「ウルトラスラッシュ」と呼べるように遺伝子操作よろしくお願いしましゅ


posted by ぷらんたん at 13:48 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月26日

【8/26(月)】ねむりんです

防衛お疲れ様です。
ねむりんです。

先日は隊長さんとトムさんとエミー・カノーでウルフェスに行きました。

毎年行ってるのですが、今年はなかなか時間ができなくて…。
行けるか不安だったのですが、滑り込みで行けました!
よかった…!

私は毎回ステージで泣いているのですけれど、
今年はどうかな?
もうさすがに泣かないかな?
と思いながら向かったのですが

めっちゃ泣きました(笑)


何が泣くって、わたし、子どもたちが真剣に応援してる姿にほんとに弱くて………
今年はセンターステージなるものができてて、ほうほうセンターステージとな、
と思いながらセンターステージ近くの席を取って鑑賞していたのですけれど、
それがさらにわたしの涙を助長した…

だって!!
目の前で子どもがタイガを…!!!( ;  ; )

あんなんずるいじゃん!
泣くに決まってるじゃん!!!
エミー・カノーにハンカチ借りてて正解でしたよまったく!!!
(こんど洗って返します)


前までのライト、ぐるぐる〜!!も好きだったけど、
センタステージでタイガを助ける演出といい、ウルトラトラップのスイッチといい、
ああやってより密にステージにかかわれるのはいいよね…
一生の思い出だよね……

最後、帰り際にタイガが自分を助けてくれた子どもを抱きしめてて
それを目の前で目撃してしまってダメ押でございました


ウルフェスの楽しみ方は人それぞれたけれど、
やっぱりわたしはステージが一番楽しみで、好きです

来年も、ステキな瞬間に出逢いたいな


それでは本日もぷらんたんでお待ちしております!
posted by ぷらんたん at 15:27 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月25日

【8/25(日)】バラダギですよ〜っ

防衛お疲れさまです!
バラダギですよ〜っヾ(・ω・')ノ

先日、東京ドームシティプリズムホールで開催されている、「Wヒーロー夏祭り2019」にやっと行って参りました!

毎年夏はウルフェスに通っているのですが、Wヒーロー夏祭りは本当に久しぶりで…。記憶を辿ったら前回行ったのがフォーゼのときでした。
まさかの7年ぶりのイベント!

ライブステージはジオウ、ゲイツ、ウォズと3人をメインにゲストの平成ライダーはほぼ1期のライダーですかね?
クウガ、龍騎、剣、響鬼、カブト、電王、そしてビルド。
それに続いて、昭和ライダーが1号、2号、V3、スーパー1、アマゾンといった感じでした。(一部抜けていたらごめんなさい;

想像以上にたくさんライダーが出てきてくれたので、目で追いかけるのだけでもう必死でした(笑)

ライブステージ後の握手会は、ジオウ、ゲイツ、ウォズに日替わりでクウガと1号が来てくださったのですよ!

行くなら最終日が何か良いことあるかな?と思っていたので、クウガと握手出来たことが個人的に大満足…。
ちゃんとマイティフォームで、握手した際にサムズアップしたらサムズアップ返してくれました。
もう、これはクウガから仮面ライダーを見てきた世代としては泣ける…。。。

そんなこんなで本日、ジオウ最終回です。
2000年1月28日から「仮面ライダークウガ」から始まった平成仮面ライダーシリーズがついに改めて終わってしまうんだなぁ…。

と、しみじみ世代の寂しさを感じつつ(笑)
最後はもうめっちゃ楽しんでいこうぜ!!的なノリでいつもどーり、14時よりお待ちしております!
posted by ぷらんたん at 14:50 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月23日

【8/23(金)】ねむりんです

防衛お疲れ様です。
お久しぶりです、ねむりんです。

実に1ヶ月半ぶりくらい…?
月日が経つのは早い…

今日はですね!
ウルフェスに行きますよ!!
8月も後半ですが全然ウルフェス行けなくて、やっとです…!

毎年行って、毎年ステージ見て、毎年号泣しているわたしですが、さて今年はどうなるやら!(笑)

とある隊長さまから聞いた話によると、今年のステージはすごいらしい?!
子供たちにとってすごく思い出になるらしい?!
子供たちが喜んでる姿見ると即泣くんですが大丈夫かわたし!!

ねむりんがどうなったかは、ぜひぷらんたんでお話しさせて下さい(笑)

ウルトラPもたのしみー!!

それでは本日もぷらんたんでお待ちしております!
posted by ぷらんたん at 14:08 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月22日

【8/22(木)】ぴぃです

防衛お疲れ様です!
盆明け初出動ですねー!!!ぴぃです!
こないだお友達に我が家で引越しパーティーしてもらいました(o^^o)

途中から訳分からなくなって私が無理やりナオンにランジェリー着させてランジェリーお部屋パーティーになってたよ!夏だね!
やっと夏らしいこと出来たね!

今年はウルフェスも行けてないしミュウツーの逆襲も見れてないしこっから巻き返して行きたいと思っている所存です!!!!
といいつつ部屋で一人で酒飲みながらレインボーマン観てギャハハしてる予感…新規開拓したいよう……やっとネットが開通したのでまずはこれ!!っていう一作を決めたいと思います!長くないやつ!
どうぞご教授宜しくお願いします!!!

そんな訳でまだまだ暑い新宿!ぷらんたんでお待ちしてますー!
posted by ぷらんたん at 19:18 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月21日

【8/21(水)】仁彩です〜

ギャオー!

みなさんこんにちは!仁彩です〜。
さて、ウルフェスはもう第2部が絶賛開催中のようですが、
第1部の方に先日滑り込みで行くことができました〜!
展示も大変充実していて、あちこちにカッコイイジオラマがあり見応えの連続でした!

そして、ライブステージがもう最高!
以前ぷらんたんのお客様から

「スネークダークネスがラスボス怪獣で出るよ」

と教えていただきワクワクしながら見ていたのですが、
いくら出ることがわかっていてもいざ登場シーンとなるともう興奮が最高潮になりましたねー。

目の前に推し怪獣がいる幸せ・・・!
動いている推しを生で見られる幸せ・・・!

その幸せを噛み締めながら、私はショーを最後まで観ておりました。
ああ、レジェゴジ様もアトラク用スーツが作られてモンスターバース新作記念!グリーティングイベントとかならないかなー!

そんなことを妄想しつつ、本日もぷらんたんにおります〜!
ではでは、お店でお会いしましょう!

ギャオー!
posted by ぷらんたん at 12:14 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月20日

【8/20(火)】おやまだ

防衛お疲れさまですおやまだです!!!お盆が終わりましたね!!!
みなさんは夏らしいことしましたか?私は6月末にすいかを食べて以来なにもしていません!暑くてエアコンをつけたくらいですかね!
ぷらんたんでは流しそうめんをしたり鍋をしたり肉を焼いたりと夏を満喫できるイベントがごくたまに開催されているので機会があればぜひ参加してみてください。ちなみに昨日は合コンをしたらしいです。おもしろすぎる。
いつか合コンに行った時に推しヒーローにこいつおもしろいなって思ってもらえるようにトークスキルを磨くためにぷらんたんがんばります。

そんなわけで今日も元気におまちしておりますぽん!
posted by ぷらんたん at 15:12 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月19日

【8/19(月)】エミー・カノーです

防衛お疲れさまです!
 
常磐ソウゴが最高であるというお話しと、ウルトラマンヒカリさんがかっこよすぎるというお話ししかしていないエミー・カノーです。こんにちは。

まだジオウの映画見てないので今週中にはどうにかこうにか見ておきたい所存。ウルフェスもあと1週間で終わっちゃうし、この間来たばっかりの夏がもう終わりを迎えようとしております。小学生の頃の夏休みも一瞬で終わりましたもんね。月日の流れは早いです。早いと言えば、先日はお鍋会ありがとうございました。まだまだ俺たちのお鍋はこれからだぜって言ってたら朝でした。楽しい時間はあっという間です。
 
今週は金曜日(8/23)のぷらんたんオープン前にトムトム&ネムリンさんとウルフェスに行きます。詳しくはトムトムにDMでご確認をお願いいたします。

本日は気温も落ち着いてますし、まったりゆったり通常運転でご来店お待ちしております。それでは、エミー・カノーでした。
posted by ぷらんたん at 16:42 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【8/19(月)】合コン!

皆さんこんにちは ふぁんただよ

今日はスイカを、はたくさん食べる夢をみました。とってもとってもスイカが大好きなので目が覚めてもスイカを食べてました。
さてさてそんな夏の終わりですけれど、皆さんはいかがでしょうか?夏の終わり、一人でいるより二人がいい、二人より、三人がいい!!!!なんて思っていらっしゃいませんか??そんなあなたに朗報です!!!!
ななんと本日ぷらんたん深夜はユキふぁんたチームです!いえーーーい!!
さらにさらに、本日深夜からドッキドキ!特撮合コンを開催いたします〜きゃー!!
令和はじめての夏を素敵に彩るために、気になるあの子にアタックしたり、ときめく出逢いをゲットしちゃってください!
ユキふぁんたが司会進行を仰せつかります!
そんなこんなで本日ふぁんたさんは22時から出勤しております〜よろしくどうぞですー!
posted by ぷらんたん at 16:40 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【8/18(日)】バラダギですよ〜っ

防衛お疲れさまです!
バラダギですよ〜っヾ(・ω・')ノ

先日、西多摩の瑞穂町にある郷土資料館「けやき館」にて、特別展「特撮造形師 村瀬継蔵〜瑞穂でうまれた怪獣たち〜」を観に行って参りました。

いやぁー、これは観に行った方が良いです!
狭いスペースでの展示なのですが、観覧は無料。
まさかの『北京原人の逆襲』の展示やマタンゴ、チタノザウルスに新規造形のモスラ成虫など!

怪獣映画や特殊造形が好きな方には堪らない展示だと思いました。
展示内は写真撮影不可なのですが、郷土資料館入ってすぐに吊られているモスラ成虫はどこからでも写真撮影し放題です。

なぜ瑞穂町で展示されてるか、と言いますと村瀬さんが社長である造形会社ツエニーが瑞穂町にあるということで今回の企画が実現したそうです。

そしてなんと!私が展示を見ている際に、村瀬継蔵さんご本人がサインを写真に書いており…。直接、色々とお話とご質問をさせて頂きました。
モスラ成虫(1961)の複眼は当時はビー玉で不規則に型をとっていたそうです。なぜ不規則かというと、生物感と「悲しみ」を表したかったらしく。
(小美人を悪徳興業家・ネルソンに連れ去られた悲しみを表現しているとのことです。)

他にも沢山の裏話や造形話をほぼほぼ1対1でお話して大満足の展示でした。

郷土資料館のスタッフさんも、とてもお話しやすくて本当に良い場所でしたよ〜っ

開催は9月16日(月)まで。
前日の15日(日)には予約制100名の無料トークイベントも開催されるそうです。

気になる方は是非、足を運んでみて下さいませ〜。

ではでは!
いつもどーり、14時よりぷらんたんにてお待ちしておりまする!!
posted by ぷらんたん at 09:13 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする